So-net無料ブログ作成

パリ-19 [シトワイヤン-26]

パリを後にし空路、ハワイへ。
キャッシーの別荘で過ごす。
この別荘が新たな聖地となったのは言うまでもない。
人は集まるが混乱はなくのんびりと。

「姫さまは?」
「ベランダで小鳥を呼び寄せてるわ。
ここでは特に予定もないから、久しぶりにリラックス出来てるみたいね。」
「分かってたら、動物と触れ合える機会を作ったのにな。」
「姫さま自身、緊張で動物のことに気が回らなかったのでしょうか、これからは私達も気を付けましょう。
考えてみれば、豊かな自然に囲まれてお育だちになられたのに、しばらくホテル暮らし、警備の関係で不自由な思いをされていたと思います。」
「気を付けるよ。
しかし、パリではパフォーマンスとして鳥を呼び寄せて貰ったが、映像的に一番分かり易い奇跡だったことも有ってか、反響がまた凄い事になってるみたいだな。」
「それにお応えする為に今も小鳥との場面を撮影中、ネット配信して収益が出たら野生動物の保護活動に役立てるのだとか。」
「その辺りの感覚は本間さんによって幼い頃から培われて来たのだよな。
経済活動と社会問題を組み合わせて理解してるから、清香と同様、ただお金儲けだけを考える訳ではなく、利益をどう生かして行くかまでイメージしてる。
起業に成功して青年実業家気取り、年商を自慢してるだけの人達とは違うね。」
「舞姫さま関連だけで多くの雇用を生み出しているものね、ヨーロッパの人達はまだ気付いてないみたいだけど。」
「今は祝福を受けて考えてる最中だろうからな、舞姫さまの教えは地球市民党の理念。
地球市民党は政党で有って、今の信仰とは関係ないと気付いた人が、党員登録の申し込みを始めている様だが。」
「姫さまを自分の宗教を通して判断されるより、地球市民党の一員になって下さった方が安心です。
宗教団体では有りませんので、教義に縛られることはないですし。」
「ああ、そして党の財政が潤う。
このまま、大きな揉め事なく党が拡大するだけで有って欲しいところだ。」
「そうね、問題は宗教指導者や独裁者かしら、自分達の考えに背く人が増えたら面白くないでしょう。
今回の旅行は姫さまをアピールと考えて組まれたけど、世界が動き始める切っ掛けになると思わない?
姫さまのパワーはハワイに来ても変わらないし。」
「今まで語られて来た神という架空の存在に対して、人間を超越した存在の出現。
これによって人間社会がどうなって行くかですね。」
nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー